大阪でVIO脱毛が早い!安くて早い脱毛

VIO脱毛のメリットって?

VIOを脱毛することによって得られるメリットについて改めて紹介したいと思います

  • VIOの毛が減ると生理中の匂いやかゆみも楽になる
  • 生理時に快適、清潔感を感じるようになった
  • 自己処理のストレスからの解放
  • 大胆な下着や超ハイレグの水着が着られる
  • 彼との急なお泊りデートも大丈夫!
  • 何より男性に見られた時の印象が良いですよ!

 

これらはよく言われる言われる効果ですが、見えない部分をキレイにすることによって自信がつく女性も多いようです。

 

最近では40代、50代の女性にVIO脱毛をする方が多くなっていいます

 

vio脱毛大阪

理由としては、将来の介護に備えてアンダーの毛が無い方が、介護者の手を煩わせずに済むのと、自分も恥ずかしい思いをせずに快適に過ごせるのでハイジニーナ脱毛をする女性が多くなっているようです。

 

これからパイパンにする女性は増えると言われています。

 

ある統計によると、20代から30代の女性の8割近くが、パイパンに関心があるとのこと。

 

つまりは潜在的には、かなりの数のパイパン女性が存在していることになります。

 

なんせ人気芸能人の女性でも、自分がパイパンであることを平気で告白していますから、パイパンにする女性は確実に増えていくことでしょう。

 

大阪でvio脱毛が早く終わるクリニック・最新脱毛サロン

最新vio脱毛大阪 最新理論のスピード脱毛サロンSTLASSH(ストラッシュ)

STLASSH(ストラッシュ)
ストラッシュ おでこ含む顔からVIOまで全身61ヵ所くまなく脱毛できるんです!

 

医療関係者が選ぶ

  • 最新理論の脱毛サロン 1位
  • 最速で完了出来る脱毛サロン 1位
  • 効果が高い脱毛サロン 1位

毛包そのものを処理していくので毎月通うことが出来ます。
そのため、6回の施術という事なら6か月で処理が完了するという事になります。
半年で脱毛が完了する夢のような脱毛方法ですが、実際に「STLASSH(ストラッシュ)」ではそれを実現させています!

 

日焼け、産毛、金髪でも脱毛OK!
今通っている脱毛サロンに不満がある方、まだ脱毛サロンに迷っている方におすすめします!

 

ストラッシュ 最新脱毛 大阪

【大阪にある店舗】 【脱毛機】 【予約キャンセル料】
梅田店 最新理論SHR脱毛 前日までのキャンセルは無料

 

vio脱毛大阪 ハイジニーナVIO脱毛 料金:1回14,580円〜

湘南美容外科クリニック
SBC根こそぎレーザー脱毛3400円 湘南美容外科クリニックのVIO脱毛は、回数の割に料金が低価格!
  • 1回(スポット打):14,580円(税込)
  • 3回コース(お試し):29,800円(税込)
  • 6回コース:60,750円(税込)

 

vio脱毛6回コースを分割20回払いにすると、月々約3,200円で出来ちゃいます

 

湘南美容外科クリニックでは、生理中でも脱毛を受けることが可能
しかも、VIOでもタンポンをするのを前提に施術は一応可能です。

 

安心・高い効果とコストパフォーマンスを求めるなら湘南美容クリニックはおすすめです!

 

湘南美容外科 脱毛 大阪

【大阪にある店舗】 【脱毛機】 【予約キャンセル料】
大阪梅田院・大阪駅前院・MAME大阪心斎橋院・大阪心斎橋院・大阪あべの院・大阪京橋院 『アレキサンドライト』『メディオスターNext Pro』 前々日の23時以降のキャンセル:3,000円

 

vio脱毛大阪 リゼクリニックは女性専用脱毛クリニック

リゼクリニック
リゼクリニック スタンダード総額 ハイジニーナ(VIO)脱毛 5回コース

VIO脱毛料金:5回で98,800円もしくは月額4,400円(24ヶ月払い)

 

予約キャンセル料、剃毛料などの追加費用が一切ない明確な料金システム
レーザー脱毛の肌トラブルは、完全無料保証
女性医師+女性スタッフによる、無料のWカウンセリング
痛みをできる限り軽減するための取り組み
3種類の医療レーザー脱毛器を完備
1人1人のペースに合わせられる、5年の有効期間
手数料なしで、いつでもコースの解約が可能

 

VIOは羞恥心の強い箇所ですが、慣れた感じで手際よくやってくれるので、あまり恥ずかしさは感じません。

 

リぜクリニック 脱毛 大阪

【大阪にある店舗】 【脱毛機】 【予約キャンセル料】
大阪梅田院・心斎橋院 『ライトシェア・デュエット』『メディオスターNeXT』『ジェントルYAG』 一切なし、当日のキャンセルが可能だが必ず連絡が必要

 

痛くないvio脱毛大阪 エチケット(vio)脱毛 5回 98,000円(税抜)

フェミークリニック


脱毛なら安心のフェミークリニックへ
  • 5年連続満足度 全国総合1位
  • 患者さま総合満足度98.1%
  • 開院13年 脱毛200,000症例

 

フェミークリニックのオーダーメイド脱毛

  • 季節によって変化する肌質や毛質などの個人差に応じた脱毛
  • 敏感肌やアトピーなどの肌トラブルでお悩みの方にも対応
  • ご希望に合わせた脱毛量やデザインが可能
  • 5種の脱毛機を導入し、部位や個人差に合わせて照射機種を変更

 

エチケット(vio)脱毛 5回 98,000円(税抜)
【ビキニライン・陰部周辺・肛門周辺】

 

ハイジニーナ脱毛 5回 140,000円(税抜)
【V全体・陰部周辺・肛門周辺】

 

フェミー 脱毛 大阪

【大阪にある店舗】 【脱毛機】 【予約キャンセル料】
梅田医院・心斎橋医院 5種の脱毛機を導入し、部位や個人差に合わせて照射機種を変更 前日のキャンセル:30分あたり1,000円(税抜)

当日のキャンセル:30分あたり2,000円(税抜)

私がVIO脱毛をした理由

デリケートゾーン 脱毛 大阪

 

デリケートゾーンの臭い対策に生理中の蒸れと臭いには脱毛がおすすめ!

 

私がデリケートゾーンの臭いが気になってVIO脱毛した時の体験談です。

 

恥ずかしい話なんですが、生理中なんかはナプキンを取り替える時にムワっと臭って、自分でも嫌だなぁと思っていました。

 

誰かに指摘されたわけではありませんが、気になり始めると余計に気になってしま事ってありませんか?

 

誰かに相談するのも恥ずかしいので、インターネットで検索してみると、何やら脱毛が効果がありそうです。

 

Vライン脱毛だけでなく、ナプキンが擦れるIライン脱毛が効果的とのこと。
以前からパイパン脱毛には興味があったので、早速脱毛してみました。

 

2ヶ月ごとに何度か通い、アンダーラインの毛が薄くなってきた頃に気づいたんですが、生理中の嫌な臭いが軽減していたんです。

 

もちろん臭いがゼロになるわけではありません。
それでも、脱毛をする前は生理中の蒸れがひどくて嫌だったんですが、脱毛後は明らかに蒸れが軽減しているんです。

 

蒸れなくなったことで臭いも軽減し、とても快適になりました。

 

アンダーラインの脱毛って、すごく恥ずかしいし正直めちゃくちゃ痛いです。

 

特にIラインは涙が出ます。
ただ、慣れってすごいもので恥ずかしさは回数を重ねるにつれて薄れてきます。

 

痛みもヘアーが細くなって本数も減ってくると我慢できるようになってきます。

 

ツルツルになってコンプレックスだった臭いも軽減してくると、自身がつくというか、そんなことで堂々としていられるようになるんで、臭いで悩んで迷っている方がおられたら脱毛っていう手もあることを知ってもらいたいです!

VIO脱毛って痛いの?

VIOは、とてもデリケートなので、体の他の部分よりも痛みを感じやすいと思っておいた方が良いでしょう。

 

しかし、今は脱毛技術がとても進化していて、一昔前よりも痛みが少なくなってきていると言われています。

 

また、VIOの脱毛方法には、ニードル脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛などがありますが、この中で一番痛みが少ないのはフラッシュ脱毛です。

 

フラッシュ脱毛は痛みが少ないので、VIO脱毛に向いていると言えます。

 

人によっては、ほとんど痛みを感じないという人もいます。

 

ニードル脱毛は脱毛の威力はとても強いのですが、その分、痛みも強い方法です。

 

そして、レーザー脱毛はニードル脱毛よりは痛みは弱いのですが、痛みを感じる人の方が圧倒的に多いでしょう。

 

ただ、クリニックでVIO脱毛を受ける場合には、麻酔を使用してくれるケースが多いです。

 

脱毛サロンは医療機関ではないので、麻酔を使用することはできません。

 

麻酔を使いたいと思うのであれば、クリニックに行く必要があります。

 

 

VIO脱毛って回数はどのくらい必要?

 

VIO脱毛に通う回数は、平均で約6回と言われています。

 

VIO脱毛をするには、腕や脚などの脱毛と同じで、何回も通う必要があります。

 

もちろん、できれば少ない回数で終わらせたいと誰もが思うことでしょう。

 

でも、6回くらいは通わないと、希望通りに脱毛することは難しいのが現状のようです。

 

ちなみに、6回通うと、ほとんどの場合はムダ毛の量がかなり減ります。

 

そのため、自宅で自己処理する回数がとても少なくなり、ムダ毛処理が楽になるでしょう。

 

しかし、ムダ毛の量は個人差があるので、6回通っても物足りないと感じる人もいるかもしれません。

 

ムダ毛の多い人の場合、平均回数の倍に当たる、12回くらい通わないといけない場合もあるようです。

 

また、徹底的にムダ毛をなくしたいと考える場合には、6回では無理な場合がほとんどで、12回くらい通う必要があります。

 

回数の目安は、事前に行われるカウンセリング時に、カウンセラーの方に確認しておくことを強くオススメします。

VIO脱毛は医療脱毛の方がいいの?

VIO脱毛には、医療機関での医療レーザー脱毛とサロンでの光脱毛があり、どちらもメリットとデメリットがあるので、一概にどちらがいいと言うことはできません。

 

医療レーザー脱毛の最大のメリットは、光脱毛に比べて高い効果を得ることができることです。

 

また、光脱毛よりも通う回数が少なくて済むことや、もしも肌トラブルが起きた時には薬を処方してくれることも、医療レーザー脱毛のメリットになります。

 

それに、医療関係者が施術をしてくれるという安心感もあるでしょう。

 

一方、デメリットとして、光脱毛よりも痛みを強く感じやすいことが挙げられますが、痛みが強い場合には、医療レーザー脱毛の場合には大抵、麻酔を使用してもらうことができます。

 

しかし、光脱毛よりもかなり費用が掛かることが多いのが一般的です。

 

費用や掛かる時間を考えて、自分に合った方を選ぶようにしてください。

 

費用が安いからと、サロンでの光脱毛を選んでも、定期的に通う時間がなければ、脱毛効果を実感することができなくなってしまいます。

 

 

VIO脱毛の料金の相場っていくらぐらい?

 

 

VIO脱毛の料金の相場は、脱毛サロンの場合は約5万円くらいです。

 

VIOの脱毛は、1回で終わることはないので、3回コース、6回コースなどの料金設定があるサロンが多く見られます。

 

そして、そのコースの回数内で満足できなければ、1回ずつ回数を増やせるようになっていたりするでしょう。

 

しかし、1回ずつ追加する場合は、コースの料金よりも、1回当たりの料金が割高になってしまうのが普通です。

 

そこで、最近では、回数無制限のコースを設けているサロンも出てきています。

 

もちろん、できれば低料金で済ませたいというのが、利用者の本音ですよね。

 

できるだけ低料金で済ませるには、施術前に行われるカウンセリングで、しっかりと相談をすることが大切です。

 

また、サロンによってはキャンペーンを行っているところもあるでしょう。

 

キャンペーン中はかなりお得に施術を受けることができるので、ホームページをチェックしてみることをオススメします。

 

VIO脱毛であれば、1回1万円を切るところもたまにありますよ。

VIO脱毛の事前処理ってどうやればいいの?

VOI脱毛の事前処理は、ハサミとカミソリを使うと良いのですが、あまり神経質になってする必要はなく、少しくらい毛が残っていても問題ありません。

 

VIO脱毛をする場合、事前処理をお願いされる場合がほとんどです。

 

しかし、事前処理と言われても、どのくらい処理していいかわかりませんよね。

 

基本的には、カミソリで剃る前にハサミでムダ毛を切って、その後にクリームなどで肌を保護してからカミソリで剃るようにしましょう。

 

毛抜きなどで抜くことは、絶対に避けるようにしてください。

 

Vラインは比較的簡単に行えると思うのですが、IラインやOラインは鏡を見ながらしないといけないので、難しいかもしれません。

 

特に、Oラインはカミソリで切ってしまいやすいため、無理をしないようにしましょう。

 

自分で処理するのが難しい場合には、サロンでお願いした方が安全です。

 

ただし、サロンによっては別料金が発生する場合がありますので、事前に確認をしておくようにした方がいいですね。

 

 

VIO脱毛の形はどうすればいいの?

 

VIO脱毛の形は、基本的には自分の好みで決めれば良いのですが、流行りなどもあります。

 

特にこだわりたいのは、Vラインです。

 

Vラインで人気の形には、逆三角形、ハート型、たまご型などがあります。

 

逆三角形は、一番自然に近い形なので、手を加えすぎていない雰囲気が人気の秘密なのでしょう。

 

ハート型は、可愛らしい雰囲気にしたい人に人気の形で、最近、ハート型にする人が増加中だそうです。

 

たまご型は、逆三角形とは違い、おへその方がすぼまっているので、スタイリッシュに見えます。

 

格好良い雰囲気を出したいのであれば、たまご型がいいかもしれません。

 

その他にも、蝶型、四角形など、色々な形があります。

 

Iラインは、ツルツルが流行りのようですが、丸見えになるのが嫌な人は少し残しても良いでしょう。

 

Iラインのムダ毛がなくなると、生理の時に経血が付きにくくなり、衛生的になるというメリットもあります。

 

Oラインは、ツルツルにする人がほとんどです。

VIO脱毛ってやっぱり恥ずかしい?

VIO脱毛は、2回目以降は恥ずかしさが少なくなると感じている人が多いようです。

 

最近の脱毛サロンなどは、利用者の気持ちを考えて色々と配慮してくれる所が多くなっています。

 

もちろん、同性である女性スタッフが施術してくれることがほとんどです。

 

それに、施術時は大抵のサロンで専用のショーツを用意してくれていて、必要なところのみが出るように、ショーツをずらしながら行ってくれます。

 

事前に、施術するのは女性スタッフなのか、専用のショーツを用意してくれるのか、確認しておくと安心ですね。

 

中には、自分でショーツを用意しても良いサロンもあります。

 

そのようなサロンの場合には、用意したショーツからムダ毛がはみ出さないように施術を行ってもらうことも可能です。

 

いずれにしても、施術してくれるスタッフの方は、毎日何人ものデリケートゾーンの脱毛を行っています。

 

テキパキと仕事をしてくれるので、意外と恥ずかしくなく、すんなりと終わるでしょう。

 

そして、2回目以降は恥ずかしいと思う必要がないことが分かっているため、恥ずかしいと思わなくなったという人が多いのです。

 

 

VIO脱毛って何?

 

VIO脱毛とは、性器や肛門周りのムダ毛を脱毛することです。

 

Vはビキニラインのことを指し、Iは性器の周りのことを指します。

 

そして、Oというのは、肛門の周辺のことです。

 

近年では、VIOラインの脱毛を希望する女性がとても増えています。

 

VIOラインはとてもデリケートな部分ですから、自宅でVIO脱毛をするのはとても難しいのです。

 

ブラジリアンワックスなどのVIO脱毛専用のワックスも存在しますが、痛みが激しいことが多く、内出血などのトラブルも少なくありません。

 

そのため、VIO脱毛をプロに施術してもらうことを希望する女性が多くなってきているわけです。

 

VIO脱毛は、脱毛サロンやクリニックなどでプロに施術してもらうことができます。

 

サロンやクリニックで行うからと言って、痛みがないわけではありませんし、皮膚トラブルを起こす可能性もあります。

 

それでも、自分でやるよりはトラブルになる確率は低いでしょう。

 

もちろん、VIOの全てを脱毛する必要はなく、形などの相談にものってもらえます。